読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cd

雨上がりのミライ/聞こえなくてもありがとう

最初のCD PSP版の制作が先に始まって宣伝兼ねてアニメを先に公開 発売はその後のはず
正解はひとつ!じゃない!!より先に発売
ゲームのOPとED 雨上がりのミライがかかるOPのときネロの帽子の中にケーキが入っている
聞こえなくてもありがとうのEDは下書きの絵を見れる
スーパーみもりんタイム 最近このワードを聞かなくなった(ライブ映像参照、ソロダンスパート有り)

正解はひとつ!じゃない!!/フレフレmy勇気

2つ目のCD アニメ主題歌でおそらくミルキィホームズで一番有名な曲
シャーロック・シェリンフォード (三森すずこ)、譲崎ネロ(徳井青空)、エルキュール・バートン(佐々木未来)、コーデリア・グラウカ (橘田いずみ)というアニメのキャラクターソングでよくみる形のアーティストとして発売しているが、これ以降のCDではアーティストはミルキィホームズで固定されている
キャラクターソングと歌手ユニットミルキィホームズが切り替わる場所

フレフレmy勇気はテーマソングではないものの正解はひとつ!じゃない!!とセットであったり初期のライブでよく出てきた
正解はひとつ!じゃない!!の手を前後に動かす振り付けは楽しく、盛り上がる

こちらミルキィホームズ!/ミルキィtea time/いつだってサポーター!

初めてのミニアルバム ここからミルキィホームズ(ユニット)が進んでいく
初期の曲、ライブを前提としていない時期なので全体的に落ち着いている
落ち着いている上で明るいので聞いていて安心するタイプの曲で、決して暗い曲になっている訳ではない

恋の調査報告書/ドリーム脳内T.K.O!!!!/それはTOYS☆/ぎみぃみるきぃ/熱風海陸ブシロード/手のひらのキセキ

恋の調査報告書はラジオと特別授業のテーマソングに、熱風海陸ブシロードブシロードライブのテーマソングに
それはTOYS☆、ぎみぃみるきぃはそれぞれいずみも、そらみことデュエット曲になっている
2人で何かゲストで呼ばれた時によく流れているので今になっても聞く機会が多い
恋の調査報告書はPVを撮っている ラジオで橘田さんの動きにいろいろ突っ込まれていた

グッデイ・エブリデイ/DADADA☆はっく/ヒロイン探偵物語/ヒミツと花園/パーティーパーティー!

キャラクターソング+サマースペシャルED
パーティーパーティー!はライブでもEDとして使われることが多い
キャラクターソングはそれぞれのキャラクターを意識して・・・らしいがコーデリアは思い描いたのと違く完成してしまったとのこと
次のコーデリアのキャラクターソングはどうなるのか気になっていたらとんでもないものが来た

Day by Day 〜君と一緒に/ムーンライト探偵S&N/ヴィーナス戦線異状なし/ナマコソング

Day by Day 〜君と一緒には聞こえなくてもありがとうに近い曲で静かめ
ムーンライト探偵S&NはS&Nがシャロ&ネロから来てる通りデュエット曲 ということでヴィーナス戦線異状なしは対になるエリー&コーデリア
この組み合わせはもう1曲作られている
ナマコソングは・・・ 曲じゃない
みるみるみるきぃの服装と近いからという理由でライブでやったことがある(確か2014東京ドームシティ)

ナゾ!ナゾ?happiness!!/はいぱーみるきぃあわー

元気な2曲でナゾ!ナゾ?happiness!!はアニメ2期、はいぱーみるきぃあわーはラジオのテーマソング
はいぱーみるきぃあわーのネロパートはそらまるがいきなり突っ込んだらしい ライブで改変して歌ったりしてる
はいぱーみるきぃあわーはタオル曲でもあるので騒がしい、2013頃のライブでエンディング担当に近かった(途中から手のひらのキセキに変わる)

泣き虫TREASURES/勝利のキズナ

ヴァンガードのアニメ曲 謎ミルキィ
ジャケットにも窓の外にこっそりミルキィホームズが描かれている
元々がミルキィホームズというよりヴァンガードなこともあってどちらもかっこいい系統の曲
曲としてかっこよく聞き入るタイプなこともあってライブではあまり見れない

プロローグは明日色/バイバイエール!

PSPミルキィホームズ2のOPED
プロローグは明日色はミルキィホームズというよりエラリーさんとセットな印象が強く、OPでもエラリーさんが多く描かれている PSPの主人公
バイバイエール!はPSPミルキィホームズ2の作りが作りで掛かるタイミングもあって印象に残る
全体的にPSP2は捜査パートでのお話は1よりも軽く明るいのに主軸は暗すぎる上主人公の追い詰められ方が酷すぎるので怖い
「ここ・・・? えっ・・・? なに、これ・・・ 手が縛られてる・・・ 腕だけじゃない・・・足も? なんで・・・?」
「逃げなくちゃ・・・ここから、今すぐに」

【FAILED】

キミのなかのワタシ/whodunit night

whodunit nightは引き続きPSPミルキィホームズ2のテーマソング
キミのなかのワタシはアニメの外編
どちらも歌手はミルキィホームズではないものの、キミのなかのワタシのほうはミルキィホームズも歌っているので一応ミルキィホームズのCDになる
ゲストを呼ぶことになるのでミルキィ4人の時には聞くことができない

ユメユメエキスプレス/おいでスペクタクル!

踊りが激しいシリーズ おいでスペクタクル!は特に激しい
ユメユメエキスプレスは度々あるヴァンガードシリーズの曲でEDを担当
今までCDタイトルライブはあったもののおいでスペクタクルは初めての曲名がタイトルのライブに

ミラクル×パニック♡エンドレス

わちゃわちゃsearching はちゃめちゃdoing
ミルキィパーティー!!!!というここまでの31曲に新曲として入れられた
ベストアルバムなのでアルバム別のイベントがあった訳でもなく、何かの作品のテーマソングとしてからCD化された訳でもないので珍しい
ライブでも殆ど行われずミルキィホームズファーストライブ にかいめ!でランキング入りして初めて披露された
ただしその後もFC限定でしかやっていなく、FC限定にしちゃおうみたいなことを言ったりもするのでこれからも表に出てくることは少なそうな曲

ぐろーりーぐろーいん☆days/セイシュンビギナー/ピンチにパンチ

3期OPED
ぐろーりーぐろーいん☆daysの2番は本当に曲なのか怪しい
3期はアニメが12分なこともありあまりアニメとして扱われてないので知名度が1,2,4期に比べ致命的に低い けど他の主題歌に並ぶいい曲
時期がコミックマーケットと近かったのもあり会場で流れていた
セイシュンビギナーはフェザーズ初めての曲でフェザーズからpoppin' partyがメインに移った時もライブで使われたりしている
ピンチにパンチはPV付き 夏服

いっしょ懸命/アコガレ make your dream/I DO MY BEST!/わんだふるコンビネーション/SU☆PAPA☆スター/乙女♡危機一髪/羽ばたいてdreamin'/We are Miracle Holmes♪

初めてのフルアルバム
いっしょ懸命、わんだふるコンビネーションがそれぞれみもみこ、いずそらの組み合わせ
アコガレ make your dream、SU☆PAPA☆スター、I DO MY BEST!、乙女♡危機一髪の順にみもそらみこいず
ちなみにミルキィホームズはみころんが最後に加入したがキャラクター順ではシャロネロエリーコーデリアなのでそれにちなんだ順番になることが多い
キャラクターソングはタイトルから伝わってくる通り2名が曲でもめちゃくちゃ でも多分人気が高い2曲
いっしょ懸命は5:40の最長で激しく動く このみもりんをステージ裏から見て橘田さんは楽しんでいるらしい
We are Miracle Holmes♪は自己紹介曲
シスターズ始まってすぐだったので使われていたが今は出てこなくなった

冒険☆ミルキィロード!!/スイートスイートホームタウン

横浜アリーナでのブシロード7周年記念ライブのテーマソング
ピンチにパンチ、We are Miracle Holmes♪に続くシスターズ曲としてのスイートスイートホームタウン
冒険☆ミルキィロード!!は同じライブで2回演奏する強行をした これが横浜アリーナのライブの評価を分けている
振り付けが前半4人ではなく2人で対応しているので左右で交互にバラバラなことをしていて面白い
正解はひとつ!じゃない!!に近いがそれとは違い左右の手が逆になるように前後に動く

オーバードライブ!/ミルミルUP↑/HAPPY! 絶好調

トイズドライブテーマソング、みるみるみるきぃテーマソング、フェザーズ2曲目
HAPPY! 絶好調はしばらく曲名が存在していなく、その状態で何回か演奏されていた
ミルミルUP↑はテレビ放送をされていたこともありアニメ主題歌の次に知名度が高いかも知れない

ミルキィ A GO GO/PIECE & PEACE

4期OPと挿入歌
4期は今までと方向性が変わり最初から歌がメイン それによって挿入歌が多く存在する
ミルキィ A GO GOはみもりんが気に入っている
ここでまたミルキィホームズ現在の形に切り替わったとのこと

エッセンシャル!/ミルキィろけんろー/未体験ワールド!/ト・リ・コ/NERORO☆おんど/禁断サンクチュアリ/ラッキー*フルスロットル/ハート Goes on!/いい日TD

4期挿入歌シリーズ
ラッキー*フルスロットル、NERORO☆おんど、ト・リ・コ、禁断サンクチュアリの順にみもそらみこいず
コーデリアさんは毎回曲名から既におかしい
みころんはTDライブの演出が高所恐怖症で怖かった
ミルキィろけんろーはpoppin' partyに近いらしい・・・ 結構遠いけどかっこいい
ハート Goes on!はフェザーズが好き

ミルキィ100ワールド/みるふれ

ミルキィ100ワールドはバディファイトのED
またカードゲームシリーズです
みるふれは運動会をモチーフにした曲で大運動会で使われていた
ミルキィ100ワールドの振り付けは難しいらしい
見ていて動きが変わっているので面白い1曲

M・I・L・K・Y みるふれ!

激情!ミルキィ大作戦/鼓動の彼方

ミルキィホームズMovieの2曲
つまり当社比史上最高

鼓動の彼方はアルバム版と劇場版で2パターン有り、こちらのCDはアルバム版になっている
勝利のキズナまで戻るくらい久々なかっこいい系統曲

総天然色フルパワー/ミルキィアタック/みるみるUPっぷ↑↑/カラフル with you

フルカラーフルパワーと読む 今回のアルバムタイトルであり、5/14,15のライブのテーマソング
ミルキィアタックはスロット版とアルバム版で分かれていて、スロット版は実際に当たった場合のみ
みるみるUPっぷ↑↑はみるみるみるきぃ2シーズン目のテーマソング 第2回でPVを作成していた
カラフル with youは静かな系統で、ミルキィアタック、みるみるUPっぷ↑↑が元気なこともあって余計にのんびり感じる曲


その他歌手がミルキィホームズではないが関連曲があります
ミルキィホームズではこれらになると思いますが抜けがあったら教えてください

結構ミルキィホームズは曲数が多い!