読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕のorasを振り返って

最終最高レート(≠瞬間最高レート)
シングル 2112 s16
ダブル 1928 s11
トリプル 1810 s16
ローテ 1780 s11
スペシャル 1838 s10

最終最高順位
シングル 100位 s16
ダブル 62位 s11
トリプル 39位 s16
ローテ 15位 s11
スペシャル 33位 s10

公式大会
2015ジャパンカップ 74位

総合レート
s10 11位
s11 8位
s16 4位

オフ優勝
32人規模 2回



僕にとって6世代最大の鬼門シングル
bw2で1800を超えてからずっとダブルトリプルをしていて、xyでシングルをやり直したものの最高レートは1930
まずはorasシーズン10で復帰して2000を超えたのが嬉しかった それが例えボルトゴーリでも
シングルはそこから6期連続で2000を超えたものの全て2000前半 どのシーズンも2000超えて放置していたのでそれを言い訳にしていたけどs14だけは潜った それで2050で止まったので2000にすんなりいけるのと2100を超えるのは全く違う話だったことに気づかされ、諦めた
どうしても2100に乗りたかったままどうすることもできずサブロムを回していたら25敗で2000に到達 このシーズンを逃したらもうないと分かっていたので嫌々潜り続けた


僕の中では2100のみに焦点を当てていたので嬉しかったです 他の人はまだまだ強いなという感想ですし2100でもスタートラインという人もたくさんいます そんな中で恥ずかしい部分はありますが、でも嬉しいです

最高レートを2037まで伸ばしたs14メインロム、s14サブロムで2050に到達、教えてもらったポケモンのおかげです
そして今回の2112 今回は自分で強いと思ったものを信じて組んでいたのですが原型となるポケモンと2090から1940になったとき補完枠の改案を教えてくれたのが全てでした

s14,16共にbluedustさん、chanomatoraくんに助けてもらいました 他にも教えてくれた人、本当にありがとうございます


ダブルはジャパンカップから復帰しました
そこで普通にやっても1年のブランクがあっては勝てないと思い偽装滅びで行くことに
計画は完璧に決まってくれました 実は38戦目急所を貰わなければ40戦目のマッチングと勝敗次第で32位以上で抜けていた可能性があり、その日はショックでしたが、今思えば本戦に滅びで行くのは変な話で連戦では勝てるわけがない上に、たまたま通り抜けた人が強い人の枠を奪ってしまったら大変迷惑なことになっていたので程よくいいところで収まってくれたのかな?と思います 74位って結果は人が見たら分かりませんが僕からすれば十分振り返ったとき嬉しくなる順位です

レートでは滅びをしたんだから逆に滅び偽装と決め、2シーズン滅び偽装トリパを使いました
こちらは元の構築が強いこともあり1900を連続で超え、s11では1928で2桁順位になれました
この1928、本当は1915であったはずなのにスペシャルレートと間違えて潜ってしまい上位禁止ダブルのパーティで1850と相手することになってしまいました
その対戦は本当にギリギリで無茶な交代や読みを通して勝てたのでよかったですし結果として数字が伸びましたが、マッチング時相手のパーティにガルーラとかがいたときには混乱して手が動かなかったです

だから本当は最高レート1915


トリプルバトルはxyのときに26連勝を経験、最高最終も1923で最高は1950超えとそこそこ気に入っているルールでした
が、僕の好きなノオートリパはoras環境にあっていなく、好きな霰パで上げるのが難しかったので大変でした
今までbw2を含めトリプルでは霰しか使ったことがないので、とりあえずフォロワーの人の構築から強そうなものをいくつかピックアップし、1つ決め撃って真似してそのまま潜り続けます

でも、今のところ強いと思えるパーティが手元にありません 最高レートは1814という全ルールでここが一番見れない数字になっています
唯一s16のパーティは伸びきらなかったものの気に入っていて、これならまだまだ頑張れるかもという期待はあります

それと僕はやっぱりトリパが向いていると追い風を使うパーティを使って確信しました
僕には分かりやすいS操作のトリルしか扱えません

これは行けちゃったら嬉しいな程度なのですが1850行きたいです これ以降のシーズンで真面目にやるならトリプルと決めてます


ローテは唯一心残りがあるかも 最高レートが1792
そして1792から1750付近に負けたので勝っていれば1800に乗っていました
s11の前半に1780としたのですが、後半は総合レートの関係で全く触れなかったので放置していました
それでs12こそ1800狙いということでローテだけやっていたのですが、先ほどの通り1792です
1750付近で100戦近くして、最後は1750を超えていたものの嫌になりレートリセット

あのシーズンからローテはやめていました
それでも何故かs16で総合をしてしまい、結果として1700には乗りましたがしばらくやめていたのもあって1700ですらかなりつらかったです

s16の時点では人がいなかったのでもう1800に乗せるのは僕の場合明らかに無理だなと思います、なのである意味気が楽です

ルールとしては楽しいんだけども、さすがにもう少し人が欲しい


総合レートはシーズンにより人が違うので単純比較不能かなと
そしてs16のローテなどを見るとわかる通り人が明らかに減っていてルールとしてレートが伸びにくかったりそもそもスペシャルが変わるのでレートですら比較不能だと思います

でも9190は低いですね・・・w これは9100が1ページ左側の可能性があり9200ならば残る可能性が高いと割り切って9200だけ目指していたので妥協しまくったのと、久しぶりにダブル2桁順位乗せたくて1865だと決め撃って1867でやめたのが原因です そしたらダブルが100位から溢れたので読み間違えました 悔しい

s11の総合は人が多かったと思うので頑張った方かなと思います 今のシングルの知識があの時あればという感じもしますがそれでもs16よりはs11の8位が僕の中でのピークです

「最終8位でちゅんちゅん」
一時期こればかり言っていたかも、8っていいですね



こんな記事を書いている時点で分かることですが、僕はorasで大きく残したことはないかなと思っていて、振り返ったときとても楽しく最終日付近嫌々やっていたときもありましたがそれ含めて懐かしいです

・シングル2100超え
・全ルールで100位以内
ジャパンカップ予選100位以内
・総合レート最終1ページ目
この4つを残せたことは本当に嬉しい...!



自己満足記事でごめんなさい、でもやっぱりこのゲームが楽しかったです

s17、あれば18 こちらはレートを無視して楽しくやっていきたいです

今度は22狙い?最終日僕の家でみんなで22目指す?
そんな話をしちゃいました⊂(;^ω^)⊃
22はさすがに無理です、2150も無理です、でももうこれ以上はダメでもいいのでやるだけやってみます
まだまだ僕のシングルは終わらなそうです




そして関わってくれた人がこの1年で大きく増えたと思います
それぞれ楽しみ方は違うと思いますが、僕の中では勝ちに行くことが楽しさです
知れば知るほど楽しくなるゲームで、分かれば分かるほど面白いゲームです
相手の行動一つでも、それに対してどうせ何も考えてない、と言うのではなくこういう考え方もあるな、という視点から受け取れるようになったのは大きいです
よくガチでやると面白くないというのを見ます、確かに最終日付近はそうかも知れません
ですが、基本的には深く入ることで楽しさが増していくと思っているので僕自身こういう楽しみ方をしています
その為、同じようなプレイヤーと関わることが多かったなと思いますが、今の感じでいくとこれはこれからも変わることはなさそうです
ただそれでも楽しみ方は人それぞれだと本当に思うので、関わること自体は少ないかも知れませんがよろしくお願いします



最後に1つだけ、これだけは誰がどう言っていようと曲げる気がないことについて
僕は、相手がどのような動かし方をしてきても負けたならばこちらの負けだと思います
当たり前、のようですが相手のプレイングの批判が実際は多いです
負けたら負けです それが例えたった1つの負け筋と10個の勝ち筋だったとしても、その1つを通されたら相手の考えが上だったということです
長い目で見たらどちらかのプレイヤーが勝ち越すようになると思いますが、その対戦では負けたら負けなのです
いくらなんでも相手がこんなことするのはおかしい、というのも分かりますが、それでもです

例えば初手ゲンガーミラーでのさいみんじゅつ
でもこれも引き先が存在しなかったらありえる行動です
たたりめを撃っても倒せなくて、みがわり採用でみちづれを切っているとしたら、相手側に安定する引き先があり引くと考えたらみちづれを押すよりアドバンテージになるならば
この場合の問題は引き先がいないのに初手ゲンガーミラーが発生する可能性があるのに初手ゲンガー投げをしたことに思えます
ここで相手は選出下手だな、事故ってるなという感想なら分かるのですがさいみんじゅつは頭おかしいというのは相手の視点が見えていないんじゃないかなって

いろいろな場面で相手の不可解な行動はそれからヒントを受け取ることが可能です
何故それをしなければいけない状況になっているのか、そこまで考えているのかが不思議です

これだけは本当に譲る気がありません
僕が言いたいことが相手批判をするな、という風に受け取られていたら伝わっていないなと思います

そもそも相手がおかしいと決めつけられるほど自分も考えられていないのでは?ということです
下手な決め付けは思考の停止 探っていけばそれが相手側の最善には近くないかも知れないけど理由は受け取ることができます

こういう風に言っているし、僕も対戦相手の批判はやめておこう
ではなく
相手の考えがどのように決められたものなのか考えることが出来るならばそもそも相手の批判をしたいと思うことがなくなる、結果的に自分が噛み合ってなかったと思えるはずなのです

だからこそ、やっていくほど楽しめるゲームで上手い人ほど楽しめているなという印象があります
最終日付近は別ですが、広い場面を見れるようになると相手の動きに何か思うことも減っていくはずです

あんまり自分を責めるのもよくないですが、基本的には負けたら全部自分が悪いはず
○○してればこっちが勝ってた、ならどうしてそれをしなかった?
○○されてたらどうするの?、でもその行動をしていない
結局知識量は別としてその対戦では負けなのです
そんなこと言ってたらどうしようもないのもある、同じ状況でも人によって相手の行動が同じじゃないんだから全部勝てるわけがないと言うのはその通りだと思います
4つに3つの択で勝てるとしてもそれならば勝率75% その最終ターンに持ち込んだ時点で麻痺を撒かれているのと同じです
だからこそ、100%で勝ててるプレイヤーはいないです 負けるときは負ける、そういうゲームだと思います
それでもどこまで安定して勝てるのかを競うゲームで勝ててる人はいるんだからどこか足りない部分があるはず
でもそればかりだと疲れるので、この行動されたら無理だわwくらいで笑い飛ばしましょう
確率負けのほうは仕方がないと思うのでこちらに関しては同情するのですが・・・


楽しむためにマイナーポケモンや好きなパーティ、戦術を使う、またはレート自体やらずにフレ戦をしたり、実際に対戦はしないものの考察を繰り返す
とても良いことだと思いますし、楽しそうでたまに羨ましくなります
勝つために潜り続ける、強者で集まり情報交換をする、情報を隠す、何が何でもレートをxxxxまで乗せに行く
真剣になれるものがあるって良くないですか?例えキレながらでも萎えながらでも高レートを目指している人は嫌いになれません

なので、僕は楽しみながら勝つためにポケモンをしています
楽しむことと勝つことが逆の位置にあるとは考えていません
楽しそうにレートをしてる姿を見られ、真剣にやってないんだな、と思われるかもしれませんがそう思われるのは諦めています
ここの考えが合わない人は根本的に気が合わない人だと思うので仕方ないです
といっても最終日付近は急に苦しくなるのでまだまだ楽しめていませんが⊂(;^ω^)⊃


僕が楽しみたくてこういう考えになったのか、楽しんでいるからこういう考えになったのかは分かりません
だけれども、間違いなく僕は楽しめてるんじゃないかなと!


orasは本当に楽しかったです⊂(^ω^)⊃
楽しめるだけの環境とバランスが整っていました
5thと違い運営側ではなくプレイヤー側によって能動的に動かされ続ける環境を追っていくのが面白さの大きな1つだったかなと思います

また7世代で会いましょう その時どのくらいのプレイヤーなのかは分かりませんがいつまでも"楽しく"ポケモンをすることだけは忘れないようにします



「シーズン17 トリプルレート1850を目指して」
明日に続く→