読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

センスがない

センスがあるかどうかは比較で見つかりますね?
ここは大事なことで、絶対的な指標ではないということははっきりさせておかないといけません。

比較対象は自分によって動くことも忘れてはいけないことの一つです。

これで言いたいことが分かったでしょうか?

自分のことをセンスがあると思える人はまずいないこと、もしあると思えているならそれは性格的なところから来るものです。

もう一度言います、比較対象は動きます。
だから現状とセンスの無さを比較してはいけないのです。そういう思考に入った瞬間にいつまでも抜けれなくなります。



少し話がズレます。100で区切った時15〜22では21勢が一番自信を持っていないはず。これは僕の多くの知り合いを見ていて確信していることの一つです。センスがないと感じるはず。でも、20から見た21が自分の知っている21ではなかった以上、多分22でも同じ話になると思う。


それだけ比較対象とセンスの問題は大きい。

一番言いたかったことはセンスが無いと思い込むことと、センスが無いからやめるということはやめた方がいい。センスがあると思うこと自体が不可能な中に1人も残らず集まっているので、みんな同じだからこそ下手な思い込みは勿体無いです。




とセンスがない側の人間が理由を付けてセンスのないものに毎日向き合っている事実に対して言い訳してみました。楽しいので大丈夫ですが、やっぱりセンスがないと思います。

だから一緒に前向いて、やろ?