ことりちゃんにないしょばなし

サブブログ 検索の邪魔だったらごめんなさい

キャラクター "南ことり"

個人的に感じたことです。それと、キャラクターを深く見ようとするのが必ずしも良いとは限らないです。素直な目線でかわいいと思うことも大切だと思っています。

誰から書くか迷いましたがことりちゃんからにしてみます。続編があるかは分かりません。

μ’sの中での立ち位置

一般的にどういうイメージが持たれているのか分かりにくいキャラクターなのでどこが基準にするかが難しいです。
実は後ろから支える側だと思います。立ち位置は希と近いです。周りが困っているときにちゃんと助けてあげられる。

これはμ'sとは違いますが2年生といるときの様子からも分かると思います。sidの穂乃果ちゃんと海未ちゃんの喧嘩を仲直りさせるときも、前に出て動くのではなくお互いに優しくすることで支えています。

よって、相談すると直接解決してくれる絵里のようなタイプではなく、そっと見守っていてくれるタイプです。
踏み込んでいないように見せながらも、一歩引いたところから状況をちゃんと把握しています。言葉を出さずにミシンで衣装を縫いながらも、会話の流れを追っている姿が想像つきやすいです。

性格

自分の考えは常にしっかりと持っています。(海外留学とか、ハロウィンの衣装を作るところとか)
気を遣うあまり言い出せない場面が何度かあり、そのせいで隠し事が多いように見えます。一見すると何を考えているのか分かりにくい原因です。何も考えていないような、ふわふわした印象を多くの人に持たれているかもしれませんが、基本的にはしっかりした考えを持っています。

ですが、自分のことになるとあたふたしてしまいやすいです。
自分から見たメンバーの気持ちは理解できていても、メンバーから見た自分を想像するのが苦手だと思います。凛と違ってことりは直接描かれていませんが、おそらく自己評価が低いです。穂乃果ちゃんや海未ちゃんに対するやり取りを見ても、自分のことよりもみんなのことが好きでいると思います。ここはかよちんと近いかもしれません。「私も大好きだよ」「2人のことがだーいすきなんだもん」

衣装を作って褒められたいではなく、衣装を着てかわいくさせたい。かわいくなったメンバーを見ていたいと素直に感じている優しい子だと思います。

まとめ

ピュアという言葉がイメージのことりちゃんですが、上記の通り裏表がないとは言えません。ミナリンスキーは誰なんだろう?

しかしこれは、引っ込み思案から来るものでよく見せようとしているのが原因ではありません。自分を隠すのが本当の目的ではなく、人を好きでいることで発生した責任感によると思います。そういうわけで根も素直で優しい子です。

結論:ことりちゃんはピュアかわいい


次回記事:キャラクター "小泉花陽"