ことりちゃんにないしょばなし

サブブログ 検索の邪魔だったらごめんなさい

一人暮らしに向けて簡単料理を覚えよう!

手間いらずの簡単さで、お金をあまり掛けずに料理を作りたい!

ですが限界まで安く済まそうと考えると栄養バランスが悲惨なことになります。レンジで温めるだけシリーズやお湯を入れるだけシリーズよりは健康を気持ち意識して行きましょう。

画像リサイズしてません。スマートフォンから見た方がいいと思います。

朝食:目玉焼きトースト

1.フライパンで卵を焼く。

卵を落として火を通します。

2.食パンを温める

僕は柔らかい方が好きなので表面に軽く焦げ目が付くくらいまで温めて引き上げます。

3.何か塗る

今回は賞味期限の問題で早く使い切りたいマヨネーズを使いましたがいろいろいけると思います。メープルシロップとかも相性がいいです。
塩胡椒を振るのでも大丈夫だと思います。

4.完成

朝なのでこのくらいしか入りません。
昼食・夕食のところで肉を使いますが、そこで使い切れなく余っている場合は食パンと一緒に肉も焼いて卵と食パンの間に挟み込みます。

卵が余った場合はうどんを作るときに使ったり、ゆで卵にしてそのまま食べます。

今日もパンがうまい!

昼食:肉巻きポテト

1.冷凍フライドポテトを炒める。

油は処理が面倒なので使いません。先に3枚くらいの肉をフライパンでひたすら転がして油を表面に回します。
その後フライドポテトを全投入して柔らかくかるのを待ちます。

2.肉を炒める。

肉はすぐに火が通るのでフライドポテトが食べれそうになってから全投入します。

2-1.100円で買ってきた調味料を投入する。


味の種類は食べた感じどれでも誤差なので、とりあえずその日の気分で混ぜるだけシリーズとして売られているパック式の調味料を入れてみるとより美味しくなります。大体2,3袋に分かれているので1回+30円くらい。

3.デミグラスソースを投入する。

ケチャップとソースを1:1くらいの割合で入れるとそれっぽくなるのでそうします。後はひたすら混ぜます。

4.完成。

後は肉とポテトを一緒に食べれば大体肉巻きポテトみたいな感じです。ハンバーグ用の粉を入れてデミグラスソースを使っているのでポテトはファミレスとかの予想つく味だと思います。美味しい。

夕食:カレーライス

1.じゃがいもを入れます。

偶然切ってあるじゃがいもを持っていたのでこれを使います。
入れるところから写真を撮っていたら間違えて全て鍋に落ちてしまいました。完全にやらかしましたが仕方がないのでこのままやります。本当はもっと少なくていいです。

2.肉を炒めます。

ここまではさっきの料理と同じ材料です。いろんなものを買ってしまうと冷蔵庫に食べ残しが溜まり、一人暮らしだと最後まで消化できないことがよくあるのでなるべく少ない種類の買い物にしたいです。

3.水を入れる

今回の作り方ではルーの箱に書いてある量よりコップ1杯分少なく入れます。

4.野菜を入れます。

野菜も最初はちゃんと入れていたのですが切るのが面倒なのと高すぎるので野菜ジュースで代用します。(野菜ジュースを使っているカレーのレシピは調べるとちゃんと出てきます)

コップ1杯程度入れるので水を少なめにしました。また、かなりの量の野菜ジュースが残るので余りはその日の飲み物として使えて無駄がありません。

5.ルーを入れる

違いが分からないのでその日輝いて見えるものを購入して投入します。
今回は層になっているものを買いましたが、野菜ジュースが浮き出してきてしまうのでスパイスが弱めのものを選択した方がいいかもしれません。

6.ポケットモンスター

#100戦ごとに火加減チェック

7.完成

何も切らずにそのまま入れた割に結構それっぽい。味も結構それっぽいです。

ルーだけとかのカレーを食べていた時期もありましたがすぐに飽きました。ですがこのくらい具材が入っているとそこまで飽きが来ない感じです。

カレーに入れる冷凍ポテトは波打ってる形のやつだとすぐに砕けて、カレーを食べているのかでんぷんを食べているのかよく分からない不思議な味がするので気をつけてください。




意味が分からないので終わります。