ことりちゃんにないしょばなし

サブブログ 検索の邪魔だったらごめんなさい

初心者にポケモンを教えるときどうしよう

先月と今月にかけてポケモン対戦やってみたい初心者(というより、対戦に興味がある人?)と話す機会が多かったので書いてみます。


・難しい言葉は使わない
これはポケモンに限らず相手が知らないことを話すときにしたいことです。
とにかく専門用語は混乱の原因になるから使わない。相手のことを知っているならその人に伝わるイメージで話すのがいいと思います。
役割集中とか対面構築とかそういうのは後回しにしたいです。

でも、原理的なところを話してもらった方が理解しやすい頭のいい人もいるので、相手が求めてる情報量を話しながら探りたいです。(知識のある側ならそれを理解できるはず)


・最初から強い人に接触させるのはやめる
ツイッターで強者をフォローさせまくるとかは反対です。勝てないと疎外感を覚えてしまったり、能力がないと錯覚を起こしやすく疲れる原因にもなってしまうような気がします。
初心者はなるべく同じような初心者の中で行うか、勝つこと以外に理解がある人のところで始めさせたいです。

これは考えが違う人がかなり多いと思いますが、僕としてはゲームに時間を使うのは楽しさを感じる為だと考えているところから来ています。
全然勝てなくても楽しいならそれで正解だと思う。逆に勝てないのが原因でつまらないなら勝てると楽しくなるので、そこで初めて勝ちに行く理由が生まれるかも。


・軸のポケモンは好きに決めさせる
今は環境的にこれが強いとかよりも、使いたいポケモンを優先して自分で考えさせる。
「このポケモンのこの型が強い」といった感じで押し付けても、その仕組みを理解するところまで最初から向かえる人はそういない(ここまでやる気があれば勝手に上手くなる)ので、好きなポケモンを活躍させたい気持ちを大切にする。
どうしても厳しいところが見つかったらそのまま放置も良くないので、それは言った方がいいのかな。

それと別の方向から忘れやすいことは、強いポケモンを使ったならば勝つ必要が出てくるということ。
ある程度対戦慣れしてる人ならば前期上位のパーティを知っています。そのままでは勝てないことも知っているけれど初心者はそうでもなく、使えば勝てると思い込んでいます。

勝てるはずのパーティで勝てないなら、原因はプレイヤーになってしまうんですよね…
もちろん初心者なので側から見たら間違っていないのですが、その人からしたら意味が分からない状況になってしまいます。「どうして1位のパーティなのに勝てないんだろう…」

これでもモチベーションが消えてしまうのが少しだけ僕は怖いです。

それに7thは6thよりもキャラクターゲームよりなのでそこまで不利を取らないはず。とりあえず大事なことは楽しいと思って潜ることなので好きなポケモンから使う。


ここからは対戦部分

相手が混乱してないか確認しながらタイミングを見て、理解できそうなときに教えたいようなこと

・3匹のHPの価値の違い
「AはBに引くと交換読みのリスクがあるのでAは居座るしかない」
考えてるかは別にして、こういう動きが多いように感じています。

ポケモンごとにあるこれ以上減ってはいけないHPラインがあることを知らないまたは意識していないのが原因かもしれないです。

たとえばなし
こっち ポッポムックルヤヤコマ
あいて メガボーマンダ

アイテムがないなら負けが確定する。理由は上から全員1撃で倒されるから。


たとえばなし2
こっち エンテイライコウスイクン
あいて スカーフガブリアス

スイクンが7割削れるとさっきのふざけた話と同じになる。
この対戦ではスイクンのHPは必ず残さないといけないので、スイクンは他のポケモンと殴り合ったとき相手を倒せてもこっちまで削れたら意味がない。

有利なポケモンに交換する/不利なポケモンが来るのを読む
ということではなく、HPを残さないといけないポケモンがいればどれだけ有利でも必ず交換しないといけないことを伝えるのが最初にしたいことに感じました。

それっぽく言うなら初心者ほど自ら役割集中されに行く傾向が強いということ。
対面の有利不利に囚われてる感じがありました。殆どはこれで、それかダメージ感覚がないかのどちらかです。



起点回避とかよりもこっち優先かな?これが分かれば少しは立ち回りを考えたりするのが楽しくなりそう。

積まれて負けるパターンは自分でも原因に気付きやすいと思うから、何故か一貫取られてる状態を気づかせてあげないとね!