ことりちゃんにないしょばなし

サブブログ 検索の邪魔だったらごめんなさい

いつからなのかな?

いつの間にか失うことを怖がるようになってしまった。ゲームそのものは楽しいはずなのに、負けるのが怖い。

理解していることを客観的に確認したくてレートをしていたはずだった。そのはずが負けてしまうと自分の考えを否定されてる感覚に陥ってしまうように変わってる。

人に勝ちたい訳でもなければ、誰かに評価されたい訳でもない。誰からも相手にされていないところでのんびり遊んでいたはずだったのに、自分に責任をどんどん押し付けるようになっている。余計な感情が入りすぎて、目の前の勝ち負けに素直になれない。

何も分かってなくて、そのことに自分は気づいていて、その結果一人で勝手に寂しくなっている繰り返し。
何の為にこのゲームをしているのかがもうずっと分かっていない。

残っているのは好きなものに人がいなくなってほしくない、寂れてほしくない気持ちだけ。好きな人が残っていることを無意識に他の人に思い込ませたくて、プレイヤーの1人としてカウントしてもらえるように遊んでいるんだと思う。

好きなポケモンを使いたい、レートでこのくらいの順位を取りたい、このくらいの数字に行きたい。
どんな目的だとしても、何か目的を持ってゲームをしている人が僕には輝いて見える。








勝てないからやめる。つまらないからやめる。

こういう意見は誰の為にもならない。
そう思って、楽しいってずっと思い込みたかった。