ことりちゃんにないしょばなし

サブブログ 検索の邪魔だったらごめんなさい

sgs

よく分からない。

- 7thの伝説が竦みを発生させてしまった
ソルガレオネクロズマに対するルナアーラ
これらに対するイベルタル、それに対するゼルネアス
f:id:Talonflame_175:20181015052528j:plain
上記のように竦んでいて、一般枠と性能が離れすぎているのでどの伝説も減ることがあり得ない。

- アイテム不足
メガストーンがなく、はたきおとすが現状強すぎる上に全体的に数値が足りていなく1/2きのみを能動発動させるのが困難。
なのでとつげきチョッキきあいのタスキこだわりスカーフ以外で行動を作れない。
これ以外に持てるアイテムは火力強化系、メンタルハーブ、半減きのみとかになる。




ガオガエン以外で行動回数を自然に稼げるポケモン
・天候による素早さ上昇
フシギバナ、ルンパッパ

・耐性が環境に一致
モロバレルナットレイカプ・レヒレドータクン

・シード発動による素早さ上昇
フワライド、ルチャブル


せいぜいこのくらい。こだわりスカーフカイオーガに渡されやすいことを考慮すると、これ以外のポケモンには行動回数を稼ぐアイテムを持たせないといけない。
ガオガエンはとんぼがえし>ねこだまし>フレアドライブ>はたきおとすの順で完結していて4つから技を変える必要がほぼなく、とつげきチョッキをこれ以上自然に持てるポケモンがいないので持たせたい。

例えばスカーフカイオーガとつげきチョッキガオガエンのような組み方をすると残りに持たせることができる行動回数補助アイテムはタスキと半減きのみのみになってしまう。




タスキを持つポケモンにさせたいこと
・S操作
ネクロ、ルナ、イベル以外の伝説の場合ここがパーティ唯一のS操作枠。その為組み方次第では選出率がかなり高くなる。

・S操作対策
おいかぜでS操作をする場合。出し負け回避。

・削り
これがかなり大事なルール。何かすれば勝ちになる伝説がいない以上相手の伝説を殴れない状況が多いので、一般枠はちゃんと殴れる必要がある。


クロバットトルネロスエルフーンカミツルギ

問題点:S操作対策がそのままミラーに強い技になってしまう。死ぬほど不毛なちょうはつ対決&攻撃択。

クロバットに対して上から操作しやすいトルネロストルネロスに対するねこだましねこだましに対するクロバットアマージョの採用理由はここのタスキ枠勝負の安定化(+主要伝説に弱くない)




先制技耐性:カプ・テテフアマージョ
おいかぜミラーで有利を取るメリットはゼルネ展開。そのはずがこれらは7thの伝説に不利なので相性不利を加速。なのでガオガエンをセットで選出するとオーガまたはグラの攻撃を通すタイミングを作られやすい。




こんな感じで一般枠の入る隙が少なすぎると思う。アイテムと数値の両方が足りていない。
残りはピンポイントメタ気味のポケモンになるが、そういうポケモンは型が偏る上にガオガエンモロバレルを貫通できるほどの性能を持たせるのは難しい。耐性持ちでも後投げから何度も受け切るのは難しく、相手が伝説伝説ガオガエンS操作orモロバレルの選出をしてきたときにそのポケモンを対面で合わせるまでが苦労する。逆に見た目弱そうでも無効耐性持ちの採用率が落ちないのは対面操作の難易度が落ちるから。

これに加えてカイオーガに勝てるほどグラードンの性能が優れてるとは思えない。カイオーガのペアがレックウザにならないのでゼルネアスでもよく、もちろんネクロズマルナアーライベルタルでもいいルールなのでグラードンの相方も巻き込まれる可能性が高いのも怪しいところ。手動天候+7th伝説の竦みに完全に巻き込まれている。




真面目に潜っている方ではなんとか1800をキープできるくらいにはなったものの結局何も分からない。せっかくシングルではなくダブルをするならば立ち回りで誤魔化しの効くスタンパーティが組みたい。

ことにこ

環境に多い伝説伝説ガオガエン+タスキ+くさでは伝説の性能差を誤魔化し切れず、ゼルネアスもカイオーガも強い型が強すぎるのでここを弄るのも難しい。これではただただ伝説枠のマッチング相性ゲームをしているみたいで一時的に勝てるパーティに興味が持てない。(持続性を持たせる一つの方法が確率なのかなとか考えたりしてるのですが、今回はダブルの話なのでこのくらいで)
直接的な勝ち負けよりも、性能を説明できるパーティを探したくてこのゲームを遊んでいるけどお手上げ状態なのでもっといろんな考えが知りたい。
今は環境から外れてもいいから何とか立ち回りに落とし込めるポケモンや考え方を探しているけど見つかりそうになさそう。


一番最初に戻るけど、7thの伝説は竦みを発生させているのにメガがいないから伝説の相性差を誤魔化せず、これに加えてガオガエンが強すぎるのでまともに使える一般枠の範囲が狭い。

楽しむ為に潜ってる方はずーっと1700付近にいるのに楽しかったりするので、強さを競うよりも楽しく遊ぶことの大切さを教えてくれているのかも。