そらふれ

サブブログ

183わんぱくともえなげカムラガルーラ

183-121-144-x-101-135
ともえなげ/がむしゃら/みがわりorふいうちorカウンター

H 8n-1(カムラの4nより優先度高め、みがわりを使う)
A B-1パルシェンに対して44〜52ダメージ
B 陽気ガブリアスのZげきりん+さめはだをなるべくギリギリで耐える、意地ガブリアスげきりん+さめはだ+みがわりをなるべくギリギリで耐える、意地メガボーマンダすてみタックル+みがわりをなるべくギリギリで耐える
D カプコケコのフィールド珠10まんボルト確定耐え
S カムラ発動後130族抜き

対面行動
ガブリアスパルシェン→ともえなげ
メガボーマンダ、メガギャラドス→みがわり
カプコケコ→がむしゃら

パルシェンはともえなげが決まった場合、死に出しされた際もB-1→B-2ではともえなげを耐えることが出来ない
2回とも対面からつららばりを撃たれた場合10発確定耐え(10発とも全て最高乱数)であるので、ともえなげを2発通せる
メガボーマンダ、メガギャラドスの攻撃を耐えることが出来るのでみがわりから入ることで何回かみがわりを繰り返し貼りふいうち圏内に入れたら攻撃をする

基本的にみがわりを発動させてしまえばカムラも自動的に発動するので後続にがむしゃらを入れることが可能
zガブリアスげきりんを受けてともえなげをし、カムラを発動させてがむしゃらを撃つ動きが可能であり、対面剣の舞を許すことが無くなる

ともえなげ/がむしゃら/カウンター/ふいうち
積みのケアが効くなら、汎用性高め

ともえなげ/がむしゃら/みがわり/ふいうち
パーティでしっかり組み込まないといけない


参考にしている非メガガルーラ
oras:203ゴツメガルーラ、200カムラガルーラ

慎重ボルトロス

沼ボルト+3wゲンガー

沼ボルトの大事なところは、メインウェポンを切る発想を受け入れられるか



僕はここまでは抜けたものの大事なところに抵抗を持っていました 致命的な視野の狭さをしていました

「サポートボルトに物理技を採用してはいけないのだろうか?」
いつ誰が、1打点にばかぢからを採用してはいけないと決めてしまったのか?


というのも、きあいだまが外れるのでオフでは使うのが怖い(ただし怖いだけで強いので使います)のでばかぢからを採用できないかと考えました

これの為にわざわざ慎重ボルトを厳選するの? 違うと思う


だってぼうぎょが下がるからガルーラに対して殴ってから麻痺の動きがとれなくなる

あれ、もしかしてアームハンマーワンウェポンボルトロスでいいのでは!?

気づいてしまった、やったー!!






ではありません、90%ならきあいだまでいいからです

ここできあいだまの理由を思いだすと

1.ガブリアスを削りたい(耐久もたたりめで確定まで)
2.ナットレイを削りたい(たべのこし持ちもきあいだま+ゲンガーきあいだまで)
3.ポリゴン2ヒートロトムに抗う(よく来るから対面突破を狙いたい)
4.そもそも10まんボルトよりきあいだまのほうが範囲が広い

とか

そこで追加効果により範囲が擬似的に広く、ガブリアスを削りスカーフ持ちもゲンガーで縛れるようにする、さらにナットレイのたべのこしやポリゴン2しんかのきせきを落としてゲンガーで突破できる状態を作ることが出来る

そして、今までと大きく違って

ゲンガーを殴れるボルトロス!!!!



普通に強いと思う
172-136-99-x-143-139
はたきおとす/いばる/どくどく/でんじは

HABCガルーラ

ガルーラ ゆうかん
ドレインパンチ/れいとうビーム

C92 ガブリアスを倒す

相手ガルゲン想定
非メガねこ
居座り→ドレイン
交代→からげんきorかみくだく


非メガねこ被弾+メガ捨て身被弾を耐えるにはH84,B244必要 C92は確定→A84

A84ドレインパンチ→181-120ガルーラに122〜146
捨て身反動39〜46
161〜192 耐えられる方が多い


ドレイン回復61〜73
捨て身反動20〜
→181〜

地震 67〜79
→残りが18〜なら対面で勝てる

ガルーラ ゆうかん H84 A84 B244 C92 D4
ねこだまし/ドレインパンチ/れいとうビーム

からげんきorかみくだく
ふいうちを持てない→222きあいだまを撃たれたらゲーム終了

H84D4→222きあいだま耐え

撃たれても生存されない→かみくだく
(ガルゲン両投げ想定→222きあいだま以外でゲンガーとの1-1を取れるからげんき)

159-95ゲンガーにかみくだくが164〜
159-115メガゲンガーかみくだくが134〜162
159-115メガゲンガーに138ねこだましが28〜34
159-115メガゲンガーに162〜



ガルーラ ゆうかん H84 A84 B244 C92 D4
ねこだまし/ドレインパンチ/れいとうビーム/かみくだく

ドレイン同速回避するs107(=4振りfcロトム)

191-171-151-92-121-107


初手ガルガル対面かみくだく
ゲンガー交換
159-95ゲンガーにかみくだくが164〜

ガルーラ居座り
181-120→ねこだまし=かみくだくは通らない=ガルガル対面ノーマル技でないデメリットの回避

197-135→ひみつのちから76〜91被弾
ドレインパンチ106〜123=53〜61の回復
15〜38の被弾

91〜129の被弾
167〜220の被弾

ADが増えつつあることを考えると初手かみくだくが合法になるかもしれない


ガルーラ ゆうかん H84 A140 B188 C92 D4
すてみタックル/ドレインパンチ/れいとうビーム/かみくだく

ガルガル対面かみくだく
→ガルーラ居座りのときすてみタックル

197-135 かみくだく+すてみタックルで136〜+60〜=196〜 両最低乱数切り
181-120 すてみ反動42〜49(126〜148)+すてみ153〜180 確定 ねこすてみは耐える
ドレインパンチ 128〜152 170〜201
こっちなら67%で突破しつつ回復、倒せなくても逃げられる可能性が残るだけで64〜の回復が入り地震では落ちないので1-1は取れる

全てのガルーラに対してかみくだくすてみタックルによる行動が可能
かみくだく>ねこだましの火力なのでABねこすてみ耐えガルーラは倒れる

Q.グロウパンチどうするの?
A.分かりません グロウパンチ→ノーマル技以外またはグロウパンチ以外は知らないのでゲンガーに引こう 普通に引くよりは相手がメガしている分安全

テクニカルモンバシャ

バシャーモ
持ち物:じゃくてんほけん
性格:おっとり
努力値:A28 C252 S228
技:かえんほうしゃ/オーバーヒート/とびひざげり/はかいこうせん


A
とびひざげり+C↑2はかいこうせんで207-183-135スイクンを高乱数
とびひざげりで181-120メガガルーラが高乱数

C
かえんほうしゃ+C↑2オーバーヒートで227-150クレセリアを高乱数
かえんほうしゃ+オーバーヒートで184-100ボルトロスをオボン込み高乱数
かえんほうしゃ+オーバーヒートで159-125メガゲンガーを確定

S
みがわりゴツメクレセリア+1

HP187オニゴーリ

遅いゴーリの実験してたときHP増やす考えが思いついたのでこれも実験してた

187--132-101-101-112

・遅いメリット
ボルトロスの前でみがわり残せてたらしばらく後攻みがわりが出来る→麻痺が入らない
後攻からまもみががスタート出来ればSの違うポケモンで回されて本体殴ってくる動きを制御できる、-1とかならずっと下からで+2とかになれば上からまもみがが出来る

・ダメージ
ゲッコウガの珠あくのはどうでみがわりが残る
意地ガルの捨て身を耐える
+2で145 10まんを耐える
+2で100アイヘを耐える
とか 纏めるのが面倒になっただけでダメージ計算してた感じだといろいろ出てきた

・187の意味
みがわりHPは44→46なのでHP8だけみがわりが残りやすい、ムラっけ回数が稼げる
HPが46なのでみがわりが2だけ残りやすい
HP回復効率が言われるけど残せたら22回復なので割と取り返しやすい


ちなみに普通に強いです 何も不便は感じませんでした 強いて言うならポイントアップ足らなかったので零度5回しか撃てないのがクソだった
177,187関係なしに遅いのが使いにくいこともあったけどこれは別の話だと思う

お疲れさまでした

全ての戦績です あまりしてないのも含めて全部

orasメイン:ことり
orasサブ:ほのか(s8~s15)→Ellery(s16)


値はすべてシーズン最終
レリセはしてない、s17を除いては()

総合
s8 8843位 3342 pt
s9 60位 8600 pt
s10 11位 9264 pt
s11 8位 9277 pt
s12 902位 6876 pt
s13 4588位 3728 pt
s14 747位 6824 pt
s15 757位 6959 pt
s16 4位 9190 pt
s17 344位 7925 pt

シングル 最高順位:s16 100位
s9 1708 101-82 カバルカアロー
s10 2018 122-76 かみつくガルーラ
s11 2009 292-199 かみつくガルーラ
s12 2012 146-96 ボルトゴーリ
s13 2019 300-202 ガルクレセ
s14 2005 654-490 ゴツメガルーラ
s15 2011 118-79 こごかぜガルーラ+ゴーリ
s16 2008 148-101 ボルトゴーリ
s17 1691 609-543 ハイドロカノンゲッコウガ

s13 2007 165-114 対面構築
s14 2005 85-45 ゴツメガルーラ
s16 2112 94-46 対面構築


ダブル 最高順位:s11 62位
s8 1867 36-13 霰トリル
s9 1754 166-130 ノオーゲッコウガ
s10 1900 64-35 エルゲン滅び
s11 1928 125-77 ガルトリパ
s12 1811 78-55 ガルゲン滅び
s14 1598 8-1 ガルトリパ
s15 1607 9-2 ガルトリパ
s16 1867 55-22 ガルトリパ
s17 1635 19-9 ガルトリパ


トリプル 最高順位:s16 39位
s9 1770 27-9 霰スイッチ
s10 1794 107-63 霰スイッチ
s11 1790 71-34 バンドリクレセ
s12 1569 4-0 バンドリクレセ
s14 1603 26-18 バンドリクレセ
s15 1682 24-11 ボルトゴーリ
s16 1810 57-23 カメドーサマヨ
s17 1555 6-3 カメドーサマヨ


ローテ 最高順位:s11 15位
s9 1723 68-33 ガルガブキッス
s10 1714 23-6 ガルガブキッス
s11 1780 52-18 ガルガブキッス
s12 1484 0-1 ガルガブキッス
s14 1618 18-8 ガルガブキッス
s15 1659 16-6 ガルガブキッス
s16 1706 44-21 ガルガブキッス
s17 1620 19-12 ガルガブキッス


さかさ 最終33位
s10 1838 70-26 ボルトゴーリ

上位禁止ダブル 最終59位
s11 1770 151-85 サンダーグロス

GS 最終169位
s16 1799 39-17 オーガレック

1匹シングル 最終?位
s17 1424 147-138 対面構築


公式大会
2015ジャパンカップ 74位
1762 28-11 エルゲン滅び

リトルカップ 263位
1702 27-11 チョロネコペロッパフ

2016ジャパンカップ 11111位
1447 2-6 レパゲン滅び

D振りオニゴーリの進む道

一応非公開にされてるのでBSゴーリの実値を載せることはやめておくが、雑にいうと177BSと161BS、性格も臆病と図太いに分かれている

共通してるのはH177-D101以上の実値を持つオニゴーリが消滅したということ


s14まではそうではない、177--101-101-110-145が使われていた

ニンフィアハイパーボイスを耐えることが出来る配分




オニゴーリはガルーラのように配分の影響が大きく表れていて、ガルーラのようにSが落ちていったポケモンである
最初は上から殴ることしか考えられていなかったのに耐久値を増やすことにメリットを見出すことに成功したポケモン そして対象はガルーラ

ガルーラを見に行けば行くほど環境にいる他のポケモンも巻き込んで強くなれる 177-123ラインはガブリアスげきりん+みがわり耐えラインだからだ


こうしてオニゴーリの素早さは落ちていく、僕が強いと信じているラインは177-132 ここまで振るとエアームドアイアンヘッドを+2で耐えることが出来るので受けループ性能が上がる サイクルを回している途中でBが上がったらエアームドはしばらくはねやすめを押し続けないといけない


161-D100オニゴーリが強かった? でも161では+2でみがわりが145ボルトロス10まんボルトを耐えることができない
177-D100オニゴーリが強かった? でも177-100では158ボルトロスのC+2の10まんボルトを耐えることができない

177-110ならばボルトロス対面はこおりのいぶきスタートが安定になる

例を出すのが面倒なだけなのでDによってズレるラインは多く確認しています クレセリアサイコキネシスとか言っておけばいいですかね


オニゴーリのHBDラインはどこに合わせても結論が出ない、パーティに合わせるポケモンだと思う だから考察の余地がある面白いポケモン

そしてS145は本当に勝てるのか分からないミラー意識でしかない
基本的にはS145にする必要がない


本当にガルーラに似てきたと感じる
ガルクレセゴーリは配分を選んで使用者を選ぶ


僕は纏まらなかったのでボルトゴーリを使います


オニゴーリ=ガルーラ