読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そらふれ

サブブログ

いろんなルールに潜ってる理由とか楽しさとか

最終的に1位になったTerryは「シングルが苦手な総合勢」、2位だった自分は「シングル以外も少しはできるシングル勢」だったということを思い知りました。

http://hetyamukure576.blog60.fc2.com/blog-entry-208.html



3位だった僕はどうなんでしょう?
「シングルが苦手な総合勢」と言うほど苦手意識がある訳でもないですが、「シングル勢」でもないはず。というのもシングル以外にダブル、WCS、過去作ならばトリプル、ローテなどいろいろなルールを潜ってきた上で、どれが一番得意なのか自分で分かっていません。

シングル勢ではなければ、ダブル勢でもない。結局1つも得意なルールが存在しないままこのゲームをしています。
苦手なルールがあるというのは弱点でもありつつ、その場合は相対的に自分の得意ルールが存在しているはずです。ですが全てのルールがほぼ均等になっていて、苦手というほど苦手なルールもないのが得意ルール不在を後押ししています。

シングル型総合勢ならばシングルで戦い、ダブル型総合勢ならばダブルで戦うことができます。この意味で僕は他の人に比べても総合レート向きです。総合レートが唯一戦うことができる場所だからです。


そしてもう一つの理由は数字に囚われる必要がなくなるからです。単ルールでレートが上がっていっても溶かすことを極端に嫌ってしまい最終盤に全く潜れなくなるのがいつもの僕なのですが、総合レートの場合最後でも誰がどこまで抜いてくるかの予想をして動かすだけでいいので狙う箇所と現在地点によっては数戦で済みます。(シーズン2の記事を参照)

その為自分の知識や構築で上がることが分かっているレートまで上げて撤退するのですが、1つではなく4つやるとそれなりに満足して終われることが多いです。1ルールだけでは残ってしまう消化不良を総合レートという7500付近の数字が新しく形になることで補って消してくれるからだと思います。

シングルやダブルのレートはレートが上がる過程を楽しむものですが、総合勢の場合シングルレートを溶かすことが総合レートを溶かすことにも繋がります。
単ルールにおける最後の土日から火曜日の9時までというゴールデンタイムだけではどうにもならず、積み重ねで徐々に増えて行く総合レートを溶かすということにはそれなりのリスクが発生するので潜ることをやめさせてくれる数字とも言えそうです。


溶かすことを嫌って最終盤に潜れなくなると書きましたが、これは総合レートをしている理由でありながら、総合レートをしていることでこうなってしまったことでもあると思います。

もしかしたら総合レートはレートが上がりすぎてくると動揺し始める精神的に弱いプレイヤーに向いているかもしれません。




レートといった数字だけではなく、ポケモン自体でもいろんなルールに潜るようになることで良いところもたくさんあります。一番大きいのは何の話をしていても付いていくことができることです。

シングル勢ともダブル勢とも変則ルール勢とも話すことができます。Twitterなどでも幅広いユーザーと関わることが出来るので面白いアイデアを見つけたり他のルールから個体を持って来たりと、ポケモン自体に対する視野が広くなるのが面白いところだと思います。

しかしこれは逆に気をつけないといけないことでもあります。シングルの話をしている場所で「ダブルなら当たり前」「トリプルでは強い」みたいなことを言っても相手にそれは求められていないからです。自分のルールに興味を寄せて人を誘い込みたい気持ちは十分に分かりますが、自分の話せる範囲のみで話を続けることは閉塞的な環境を生み出し、むしろ新しい風は入ってこないように思えます。

よこどりロトムダブルバトルで活躍された時、確かにトリプルではxyガルラティ軸を始めとして既に組み込まれていたと思います。そこで、ダブルでよこどりロトムが機能したならば他にトリプルで使われていたサーナイトファイアローも使える可能性があるかもしれないと話を展開するのか、トリプルならよこどりロトムは当たり前だから今更どうこうみたいにダブル勢を置き去りにしてしまうのでは大きく結果が変わってきそうです。

決して他ルールの話を持ち出したのが悪いわけではなく、「ルールの違い」とそれを挟み込む「特殊な個体の型や配分」の結びつきを上手く纏められるように各ルールを遊んでいくことが一番だと思うところです。

総合レートを通して全てのルールの良さが分かり、それぞれを関連させつつも違うところは違うと割り切ることが出来るようになったのも良いところかもしれません。






「総合レートは衰退してる」
「1ページ目なら真面目にやれば誰でもいける」
などの話を聞くことも多いです。

これはその通りだと思います。別に自分がやっていることを難しく見せたい訳でも、それが実績のような形として使いたい訳でもないです。

客観的に見たときに総合レートに価値がないという考えも分かります。それでも僕が総合レートを続けるのは主観的に面白い感じるゲームであり、僕と同じように総合レートというものに興味を持って戦ってくれる人が必ずいるからです。

xy,orasと比較してsm全体のプレイヤーが減っているかもしれません。さらにシーズン2と比較してシーズン3では全国ダブルを除く3つのルールと総合で人が大きく減ったようにも思えます。

では総合レートは誰もやらなくなってしまったのか?
というとそうではありません。シーズン1,2はにゃびーさんが走り続け、前作の10000と比較は出来ませんが8000という大台を達成することに成功し、シーズン3はTerryさんが初の1位を取りました。そんな彼らがとても嬉しそうにしていたのが何よりも印象強いです。

また、人が減っているだけではなく、JSBさんなども前期から総合レートに力を入れるようになったりと新しい人が入ってくるのを見ていると、まだまだ総合レートも楽しめるかなと思います。


実質的な人口は確かに少ないかもしれませんが、その小さい部屋の中で戦い合うこのゲームが僕は大好きです。1位争いをしたことはまだありませんが、ここにいることで得る楽しさは僕が総合レートをやる理由になると思っています。例え勝ちきれなくてもです。


次で6回目になりますが、これからものんびりと総合レートをやっていくと思うので(シーズン4のことではない)、その時僕と同じように総合レートというものに興味を持ってくれる人が残ってくれていると嬉しいです。

総合レートというものに価値を感じなかったり、過去にやっていてもルールの減少や人口減少により感じなくなったりすることは理解しています。その上で僕個人として、楽しいものは続けていきたいというところです。


人がいないからこそ、離れるのではなくて続けることで今続けている人たちを悲しませないようにして行きたいなと思います。









f:id:Talonflame_175:20170518045448j:plain


ここでやめなくて良かったと思う。

シーズン3総合レート

お疲れ様でした。始めるのが遅い上に(スペレを除き5/2に開始)、中間試験が5/16(シーズン3最終日)と時間に追われた2週間でした。

シングル

シーズン2 2055 237勝170敗
↓(-47
シーズン3 2008 173勝126敗

f:id:Talonflame_175:20170512010650p:plainf:id:Talonflame_175:20170512010658p:plainf:id:Talonflame_175:20170512010704p:plainf:id:Talonflame_175:20170512013204p:plainf:id:Talonflame_175:20170512010720p:plainf:id:Talonflame_175:20170512013119p:plain


前期は戦績自体は良くないもののこれはバンク解禁で持ってきたorasポケモンで遊んでいたのが原因で、パーティを完成させた後はすんなりレートが上がったので大した心配はしていませんでした。その為ダブルを最後にした前期と異なり今期はシングルを最後にしたのですが明らかに失敗です。

行き当たりばったりで環境のメタだけして総合の障壁にならないようにしましたが、徐々に構築の軸が崩れていき最終的に何がしたいか分からないパーティだったので2055以上は無理だと感じながらやっていました。崩しとかの考えをほぼ無視して、5匹で勝てないときは刺さってるかどうかを無視してメガゲンガーで強引に崩しにいっていた欠陥パーティです。それでもシングルは対戦数をこなせば2000は乗れてしまうというのが今期の感想。次はもう少し丁寧に構築を組みたい。

本当はガルーラスタートでしたが、気づいたらゲンガブカグヤになっていました。過去作だとガルガブゲン@3かもしれませんがガルゲンよりもゲンガブカグヤの方が結束が強いと感じています()

前期と変わらず今期もガルーラの選出が多かったです。体感はガルーラ:ゲンガー:メガなし=3:1:1。
ガルーラはきっと強い。僕はまだガルーラを信じています。


ダブル

シーズン2 1928 186勝120敗
↓(+5
シーズン3 1933 57勝23敗

f:id:Talonflame_175:20170512011412p:plainf:id:Talonflame_175:20170512013311p:plainf:id:Talonflame_175:20170512013043p:plainf:id:Talonflame_175:20170512011507p:plainf:id:Talonflame_175:20170512013204p:plainf:id:Talonflame_175:20170512011524p:plain

CHALKF順だと違和感がある()


逆にこちらはかなり改善されたルールになりました。1900は安定するようになったと思うので次のシーズン以降も楽しみです。1700中盤から15連勝で1933に到達したところでシングルの時間が足らなそうなので撤退しました。CHALKFを完全にメタった構築に当たらなかったのは大きいかも知れませんが、各種天候やちいさくなるなどの特殊ギミックなど幅広くマッチングしつつも勝てていたと思います。特にCHALKミラーは有利にゲームを展開できていたことが多かったと思います。

対戦回数でゴリ押ししてたシーズン2と違い、動かせている感覚を持てるようになったので、orasから上手く遊べなかったダブルを初めて楽しめるようになったと思うと嬉しいです。

途中までDAIKIさんのQRを使っていましたがある日1640まで溶かしてしまったので、2日間を犠牲にシーズン3としてのCHALKFを組んだのですが結果的にここの判断がよかったと思います。あのままやっても勝てなかったと思うので。

配信もちょこちょこ見ていたのですが、DAIKIさんのQRには決め打ち行動が多かったのでこれでは勝てないなと改めて思いました。それと理由のないすてみタックルはガルーラの間違った動かし方の癖がつくのでやめた方がいいです。


・使わせて頂いたQR
https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-D5CC-410E

おまけ
CHLK+KF(new CHALK)
f:id:Talonflame_175:20170512011412p:plainf:id:Talonflame_175:20170512013311p:plainf:id:Talonflame_175:20170512011507p:plainf:id:Talonflame_175:20170512013204p:plainf:id:Talonflame_175:20170512012203p:plainf:id:Talonflame_175:20170512011524p:plain

CHCLKF
f:id:Talonflame_175:20170512011412p:plainf:id:Talonflame_175:20170512013311p:plainf:id:Talonflame_175:20170512012315p:plainf:id:Talonflame_175:20170512011507p:plainf:id:Talonflame_175:20170512013204p:plainf:id:Talonflame_175:20170512011524p:plain


スペシャ

シーズン2 1796 46勝19敗
↓(-63
シーズン3 1733 42勝19敗

6zシングル。人がいなかった。
前期もそうですが勝率こそ悪くないもののレートが上がりきってないので不思議に思うかもしれませんが、結構限界を感じていたりします。(ローテを想像してもらえるといいかもしれません)

次のシーズンは61シングルでレート自体は高くなると思いますが、あのルールは見た目以上に過疎化が早いので総合勢にとっては苦しいスペシャルレートになりそうです。僕もこのルールなことも含めて、さすがに3シーズン連続ではやらないと思います。

f:id:Talonflame_175:20170512012644p:plainf:id:Talonflame_175:20170512012728p:plainf:id:Talonflame_175:20170512012736p:plainf:id:Talonflame_175:20170512010704p:plainf:id:Talonflame_175:20170512012747p:plainf:id:Talonflame_175:20170512012751p:plain
【6Zシングル】0打点つるぎのまいギルガルド&D204振りフェローチェ入りスタン【シーズン3スペレ】 - ことりちゃんにとおせんぼう


WCS

シーズン2 1945 92勝54敗
↓(-44
シーズン3 1901 87勝50敗

f:id:Talonflame_175:20170512013612p:plainf:id:Talonflame_175:20170512013926p:plainf:id:Talonflame_175:20170512013624p:plainf:id:Talonflame_175:20170512013723p:plainf:id:Talonflame_175:20170512014342p:plainf:id:Talonflame_175:20170512013745p:plain

総合勢でいつも参考にさせて頂いてるヘイレルさんのブログより引用。
WCSレート シーズン1 バニラサンド霰PT(1900) - 総合レート勢が往く

どうごり押して勝つかということさえ意識されたPTであれば、試合数を気にしなければ1900ぐらいまでならどのPTでもいけるだろうという印象を受けました。

これを意識するとぐっと勝てるようになるルールだと思います。僕はwcs勢でもなければwcs自体も得意ではありませんが、僕の4ルールの中で相対的に得意なので今期も1900の心配はありませんでした。

せっかくなので何故か弱いことにされてしまっているコータスドレディアを序盤は使いました。コータスドレディアを出さなかった対戦は2回のみで、それ以外のすべての対戦に初手コータスドレディアを投げています。それだけ止めにくい初手であると考えているからです。
コータスドレディアは自発的に負ける構築なので高レートで使うものではないとは思いますが、相手にすると解答がないはずなので絶対に弱い構築ではありません。構築記事の対コードレ欄は間違っているものが多い印象です。(理解していないコータスドレディア使いには勝てるので問題はなさそうですがドレディアのタスキを無視しているものばかりなのは気になります)

コータスドレディアの最高はメインサブ共に1887。惜しかった。1861で9位になれたときは素直に嬉しかったです。

・使わせて頂いたQR
https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-D80A-4E52


飽きてからはシングルとダブルの時間を残すために慣れているキュウコンスタンでレートを上げに行きましたが、コータスも連れて行ってみました。
f:id:Talonflame_175:20170512014233p:plainf:id:Talonflame_175:20170512014244p:plainf:id:Talonflame_175:20170512014249p:plainf:id:Talonflame_175:20170512014254p:plainf:id:Talonflame_175:20170512014302p:plainf:id:Talonflame_175:20170512014309p:plain
【vgc2017】異常気象3天候スイッチ ~手動天候キュウコン~【シーズン3】 - ことりちゃんにとおせんぼう


総合

シーズン2 7724(2055+1928+1796+1945) 最終4位
↓(-149
シーズン3 7575(2008+1933+1733+1901) 最終3位

今期はシーズン2で疲れきったのでモチベが低下していましたが、シーズン前半はcocona♪さんとJPNで明るい髪をしているTerryさん、シーズン終盤はEinzbernさん、S・Spencer・Eさん、JSBさん、こよりぽけさん、USAで半角のほうのTerryさんなどの影響で結局4ルールすべてに潜ってしまいました。

2週間以上耐えていた前期とは大きく変わり今期は上げることが慌ただしくなってしまいましたが、それでもやっていくうちにこのゲームの面白さを今期も感じさせてもらえ、とても楽しかったです。

・残り1日

結構ギリギリまで動かしていたのでこれが今期最後にレートに触れた辺り。上手いこと上が溶けてて1位になれた()

・最終更新

最終順位は3位でした。

他のプレイヤーと比較して大きく離されるような苦手ルールはないですが離せるルールもないので、シングルを上手く勝てるようにならないと、5位付近が定位置に感じます。


いつか7800に乗りたい。スペレの影響も大きくなってしまうのでどちらかと言うと3ルールでの6000。
2100-1980-1800-1920とか。

総合勢ではない、全ルール遊べる人によるシーズン3の感想記事を終わりたいと思います。
対戦してくれた方ありがとうございました。読んでくれた方もありがとうございました。

















明日は明日でにっこにこだ
開放感でココロりんりん
ゆりゆりの元気ミッション お届けます!

初めての王冠やったね!

ミルキィ

ミルキィ&ブシロードライブには何回も参加していて今年も楽しみ。

過去を振り返って大予想回!を勝手にします。

1部 ブシロードライブ
1.どうぶつビスケッツ×PPP
ようこそジャパリパークへ

2.めがみめぐり(ツクモ)
めがみめぐり

3.三森すずこ
恋はイリュージョン
ミライスタート

4.STAR MARIE
メクルメク勇気

5.Raychell
Are you Ready to FIGHT

6.Roseria
BLACK SHOUT
LOUDER

7.Poppin' Party
Yes! BanG_dream!
ときめきエクスペリエンス!
キラキラだとか夢だとか ~Sing Girls~

1.5部 スクフェス記念ライブ
8.Aqours
青空Jumping Heart
君のこころは輝いているかい?
MIRAI TICKET

2部 ミルキィライブ
9.ミルキィホームズ
激情!ミルキィ大作戦
横濱行進曲
ファンファンパーリィナイト

10.森嶋秀太
The Operative

11.エルキュール・バートン
Heart Mystery

12.シャーロック・シェリンフォード
偉人先人 Oh,Hero!!

13.コーデリア・グラウカ
Gorgeous Sensitive

14.譲崎ネロ
ハートフル探偵☆ネロ

15.フェザーズ
Two of Us 無敵♪

16.ミルキィホームズ
みるみるUPっぷ↑↑
正解はひとつ!じゃない!!
Blue Light

アンコール
17.ミルキィホームズ
雨上がりのミライ
はいぱーみるきぃあわー








今回のCDはいい曲多いですね!(トレジャーなんとかを見ながら)

横濱行進曲、Blue Light、偉人先人 Oh,Hero、ハートフル探偵☆ネロ、Heart Mystery、Gorgeous Sensitive、Two of Us 無敵♪・・・
どれも素晴らしいです。
シャロとコーデリアは今までで一番好きです。エリーはI DO MY BESTと迷うところですね・・・ ネロはやっぱりSUPAPAスターが好きなのでまた聞けることを待ち遠しく思っておきます。




明日何色になる? 虹色今日を走る!

弱いガルーラ

H207 A194

78ダメージ↑≦H181ガルーラ
105ダメージ↑・・・努力値508未満?(≒H172,A229)

グロウ+捨て身→クレセ 倒せる

グロウ+恩返し→Fini 倒せる

捨て身/恩返し→koko 倒せる
-1捨て身/恩返し→koko 倒せない

-1恩返し→ランド 83〜 (≦164/2)
-1捨て身→ランド 〜118 (≦164/2)

118/3≒39 207-39=168
216馬鹿力→ガルーラ 164〜 (168〜 14/16)

QRの仕様を許すな。

コードレ ver1

コータス

控えめ HC もくたん
まもる/ソーラービーム/ふんか/ねっぷう

ドレディア

臆病 CS きあいのタスキ
リーフストーム/ねむりごな/てだすけ/おさきにどうぞ

ボーマンダ

臆病 CS ミズz
まもる/あまごい/ハイドロポンプ/りゅうせいぐん

ベトベトン

意地 HA(Bとかに回してもいいのかも) 回復きのみ
まもる/どくづき/はたきおとす/かげうち

コータスの性格→カビゴン入りにトリル択にならない、ギガイアスの上を取れる(後出し時ふんか+キネシスふんかで倒せる)
ドレディアの性格→スカーフシリーズの前でも上から動きたい、晴れてない時のウインディ対面考えて
ドレディアのてだすけ→晴れてない時使いたいことが多い
カプテテフのしぜんのいかりポリゴン2ギガイアスに撃つ
ボーマンダのあまごい→ギガイアスとこっちで晴らしてしまったウインディへの切り返し、晴れターンリセット
ボーマンダのミズz→昨日タイムライン見ててなるほどって思ったから入れてみた ウインディとかギガイアスとか急速処理できる。気が向いたらあまごいzでコケコも抜ける

・コードレの特徴
コータス もくたん
ドレディア タスキ
テテフ スカーフ

ここまでは持ち物変更の余地がない

→残り1枠を数値受けトリル枠で選出するとzを持てなくなる

マイナスに見えて、z択が発生しないのにコードレが強いおかげで火力面で数値負けしない。




作ってすらいないので弱くても知りません

s2総合を終えて

非上位勢よる総合レートの感想。

スペシャルレート 1796

1796はどう考えても足らなかった。はっきり言って僕の1796は総合戦う土俵に立ってない。
潜る勇気が消滅した原因はフォロワーの1人がスペレを急に溶かして総合をやめたからです。ついでに言えばterryも1890から1740まで溶かしてた。怖すぎるって()


使ったパーティはどくびし霊アルセウス。多分スペレやってる人はみんな知っているかな?
途中からQR伝説入りはパーティが少なく、相手のパーティを検索すれば出てくることに気づいてしまったので慌てて6匹全育成。
ゲンガーは挑発道連れに変更。割と出しやすくなりました。

いつもスペレはもっと高い順位まで上げているのですが、今回のスペレはかなり難しく1800前に諦めてしまいました。

ダブル

ここでやめておけばよかった。

ここから1721まで落ちることに。

この時ようやく7800を狙うのは自分にとってオーバーフローだったことに気づくも、そもそも1917(ダブル以外が5683なので1917で7700)にすら戻らずかなりの迷走期でした。

こもりんさんの晴れパーティ(こもりん晴れ)を一時期使っていましたがマッチング不利が起こりにくいので強いパーティだと感じました。ただフェローチェを選出した場合の動かし方がガルキザンに似ていて割と択で合わせに行かないといけない場合が多くて安定させれませんでした。こちらは最高1905。


最終的にここから勝って1919

3/14に我慢できなくて+1戦して1928


WCS 1945

このルールのカプレヒレの採用が多いことが不思議でした。
適当に採用して強いポケモンではないという感想です。
カプレヒレはプレイヤーの強さを表すポケモン。強いポケモンとはまた違う。

オフや大会でもまだまだ活躍してる印象がありますが、正しく使えばその通りの活躍が出来るから。そもそもカプレヒレは異様な人気を誇ってるので個体数自体が多いんです。みんな使えばその中で強い人と弱い人が生まれて、その強い人が表に現れて来ている。でも、その後ろでカプレヒレを使っても勝てていないプレイヤーが多く存在していることにも気づかないといけない。是非今からwcsを初めてみたい!という人はもうちょっと使いやすいポケモンから入ることをオススメします。

また、ダブルのポケモンのイメージがありますが、カバ展開を止めれたりとシングルの方が採用価値があるポケモンだと感じます。

wcs勢ではないですが、逆に偏った情報をあまり知らないことでフラットに見えた部分もあるかもしれません。せっかくなので個人的に感じたことを下に纏めておきます。


・過大評価されていると感じたポケモン
カプレヒレ・・・少なくともwcs御三家ではない。ウインディカミツルギの汎用的な強さからは大きくかけ離れている。普通の水枠の選択肢。
ファイアロー・・・バルジーナとも被りますが、そもそもおいかぜが強いとは思えなかった。飛行zを持ったファイアローは強いが、z技をファイアローに使ってしまったことには気づいてほしい。最近やってないので詳しくは分かりませんが減ってるらしい?
キュウコンオーロラベール・・・オーロラベールを使うことで攻撃を食らう回数を自分から増やしている。そもそも安定して貼れてないので他の壁とは話が違う。


・過小評価されているor採用率が低いと感じたポケモン
ガラガラ・・・ギャラドスが弱かっただけ。カプコケコ環境で電気の一貫を切れるだけでなく吸収までしてくれる強さ。
カプコケコのめざ氷・・・種族値が抜けて高いガブリアスに通る技は持ってて損しないと思います。無理して珠を持ったりする必要はないです。しんそく圏内とかそういうのと組み合わせてカプコケコを切りつつ倒しに行ける盤面を増やせます。


・カプの汎用的な強さ
カプコケコ>カプテテフ>>>カプレヒレ>カプブルル

シングル 2042

最初はバンク解禁で遊んでいました。その後フリーザーを使って1976まで到達。フリーザーの勝率はなんだかんだ65〜70%はありました。

でも、一部の積みエースに勝てる気がしなく、ガルーラ環境とも言えなかったのでドータクンも使いづらく2000には膨大な時間が掛かってしまうし2100は無理と判断。
オフに遠征するなどもあり時間がなかったので急いでスタンを組むことに。

レート自体は眠くなってきてこれ以上は危険と判断し、3/3の深夜に上げた2042でストップ。
後で潜ろうとその時は思いましたが溶かして2042に戻せる自信がある訳でもないのでしばらく様子見。

シングルが2000で7700あるなら特攻出来ていたので、ダブルが下手なせいでレートが伸びなかったルールになってしまいました。非上位勢の総合レートはこういうことが起こるからきつい。

最後に

7200で一旦詰まり、7400で止めていたシングル1900を除いてもう無理だなと感じたのでシングルが上がっても7550くらいで終わりシーズン1を見ても残れないからもうやらない方がいいかな、とか考えながらやっていました。

2月下旬にダブルとwcsが一気に伸びてくれたおかげで、シングル次第で7700が見えるようになったので3月に入ってから上げに行きました。


7700に初めて乗せた3/5。

3/15くらいから考えていたことですが、
・仮に上手くいったとしても今期は7750が限界
・7730とかで止まると抜きにこられたとき抜かせなくなる
ということで、限界まで7711でストップして、
7720付近で他の人が止めてくれることを期待してました。(7711で逃げ切れたらラッキー)



そして最終更新1つ前の3/21,3:30

1戦潜ってヘイレルさんまで全員抜こう作戦!!

を決行しました。溶かすリスクより上がったときのアドバンテージが大きすぎる。
引きずったらやばいので負けても即寝ることを言い聞かせて潜りました。

シングル2042から潜って1970に勝ちました。


終わった後

みなさんお疲れ様でした! 総合勢も何人かは実際に対戦で当たったと思います。そちらでもありがとうございました。

今期で全てのルールの限界値が見えました。これ以降同時に潜ることにメリットを感じません。それならばシングル21安定でもさせてからやりたい。

7700が僕の限界でした。


今期がサンムーン初レートということもあり各ルールの感想も入ったので思ってた以上に長くなりました。ありがとうございました。

最後になりますが、もみじねこさんとジェットさんには本当にお世話になりました。心の底から感謝しています。ありがとうございました。























全然総合に向いてないよ・・・
溶かさず安定して勝てるプレイヤーじゃないし勝率もよくない


潜っちゃったし、シーズン2が終わるまでは総合はやるよ・・・
でも向いてるなんてことは絶対ない!


もう総合やらなくていいに決まってるにゃ


(総合はもう疲れたよ・・・)



















よぉし!シーズン3もそうごうっ
いっくにゃ〜

いろいろしんぐる

小分けにして書こうとしたけどどれもだから何?って感じなので一気にストック解放します。

運は実力

じゃないけどメガ枠をガルーラにしてるのかボーマンダにしてるのかの差は大きくない?

勝率60%

ガルーラは55%の構築を組んでボーマンダは65%の構築を組んでください。
僕は強いボーマンダで65%を勝つ構築を作るよりも"弱い"ガルーラで55%の構築作る方が楽だと思います。

ボーマンダで勝てる人ほんと凄いからみんなももっと褒めよ?

2z

2z同時選出、やっぱりないと思う。
だってタスキかスカーフが使えなくなる。どっちのが強いのかな?

メガメガ

1匹の人はメガを軸にしてるのかな?軸はメガなの!?難しそう。

6thのメガガルーラ

ミミッキュは確率を引けないのでメガガルーラではない。
7thのメガガルーラが0.8メガガルーラ。これが一番近いポケモン
7thにメガガルーラは存在しない。

メガゲンガーとカプコケコ

素催眠ゲンガーが勝てるのって60%ではなく40%が多いよね?。
じゃあ1.5ターン眠ってもらえば勝てるのがカプコケコ対面。
ってことはヘドロばくだん≒素催眠。

がんせきふうじ

20回に1回レート差400マッチングが起こるシングルレート。


多分僕のことよく知ってる人はうんざりしてると思いますが、僕は確率の話が好きです。


20乗ったよ〜 嬉しいね⊂(^ω^)⊃